記事一覧

オメガ スピードマスター キャリバー321 カノープスゴールド 957万円の2022年新作

65周年を祝う素材は、カノープスゴールドが伝統となるのか?

2022年になるやいなや、新作のオメガスピードマスターが登場した。ブランドのフラッグシップであるキャリバー321シリーズの第3弾として、1957年のスタイルを踏襲した初のバリエーションが、このスピードマスター キャリバー321 カノープスゴールドだ。18Kホワイトゴールドにプラチナ、ロジウム、パラジウムを配合したオメガ独自のホワイトゴールド製で、社内での議論の結果、正しい発音は「クノーパス」であることが判明。新しいベゼルと文字盤を採用したキャリバー321 カノープスゴールドは、ムーンウォッチを再発明したというよりも、スピードマスターを裕福なコレクターだけのために貴重な新しい高みへと昇華させたと言えるだろう。

オメガ スピードマスタームーンウォッチプロフェッショナルマスタークロノメーター 310.63.42.50.01.001

詳細情報
カテゴリ:オメガ スピードマスター(新品)
型番:310.63.42.50.01.001
機械:手巻き
材質名:セドナゴールド
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:ブラック
外装特徴:シースルーバック
タキメーターベゼル
ケースサイズ:42.0mm
機能:クロノグラフ
耐磁
付属品:内箱、外箱、ギャランティー
6度に渡る月面着陸プロジェクトの全てに提携された、伝説のクロノグラフ「スピードマスター プロフェッショナル」。
陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルリングには、実際に月面で着用された4thモデルのリングデザインに倣い、「ドットオーバー90」のデザインが採用されています。
こちらの【310.63.42.50.01.001】は、オメガ独自の18Kセドナゴールドをケースに使用し、フロントとケースバックにサファイアクリスタルガラスを採用した豪華なモデル。
ムーブメントには、METAS認定のマスタークロノメーターの手巻きキャリバー3861を搭載。

キャリバー321 カノープスゴールドは、ヴィンテージのCK2915-1の永遠の美をベースに、スピードマスターの65周年を記念した特別モデルで、オメガブティックでのみ提供される非限定モデルである。ケースとブレスレットはオメガ独自のカノープスゴールド製で、サイズは38.6mm。一見すると、既存のスピードマスター 1957と似たような仕上がりだが、870万円以上の価格差があるため、よく見てみると微調整が施されていることがわかる。

このネーミングを見れば、その一端は明らかだ。「321」と「カノープスゴールド」は、オメガコレクターを熱狂させ続けるムーブメントの搭載と、前述の特殊なホワイトゴールド合金の存在を保証している。しかし、それだけではない。ベゼルもカノープスゴールド製で、タキメータースケールを埋めるように初めてグラン・フー エナメル加工が施されている。オメガオタクたちにとってには嬉しいことに、ベゼルの目盛りは、ドット・オーバー90と70の斜め上に配されたドットの両デザインを備えている(これらはどちらもヴィンテージのスピードマスターベゼルにちなんだもの)。


【関連記事】:https://howfashion8.muragon.com/

コメント一覧

コラボアウター&バッグ URL 2022年01月05日(水)23時33分 編集・削除

勢いが止まらないノースフェイスと、ラブコールが止まらないメゾンマルジェラ。待望のコラボアイテムをご紹介します!

ルイヴィトンとより多く URL 2022年01月06日(木)18時39分 編集・削除

それがメガスターと彼らのハンドバッグに来るとき、8月は熱を持ってき続けます。

流行最新の組み合わせ URL 2022年01月06日(木)22時32分 編集・削除

ファッション・カテゴリーは、注目すべきニュースやコレクションリポート、着こなしのコツなど、装いにまつわる最新の情報を網羅